エピルーチェがを使った効果とは

エピルーチェが届きました♪(エピルーチェ詳細)

実は愛用していたケノン脱毛器を地方に住む妹に持っていかれてしまいまして・・・。ムダ毛の処理が完全に終わるまで貸してと言ってなかなか返してくれないので、価格も手ごろなエピルーチェという新しく発売された脱毛器を買ってみました♪

 

エピルーチェは、こんなふうに宅配されます。

脱毛器エピルーチェはネット通販で購入しました。私が買ったネットのお店は≫コチラ

 

脱毛器エピレーチェが届いた♪ 脱毛器エピレーチェが届いた♪ 脱毛器エピレーチェが届いた♪
脱毛器エピレーチェが届いた♪ 脱毛器エピレーチェが届いた♪ 脱毛器エピレーチェが届いた♪

 

夫に「また脱毛器を買ったのか!」と気づかれたくなかったのですが、なんとか留守中に届いたので一安心(^^ゞ

 

 

エピルーチェの使い方はカンタンか!?

早速、エピルーチェ脱毛器を使ってみました

説明書を読むと、「必ず除毛してから光ケアをしてください」と書いてありました。これは光脱毛をするときのお約束みたいなことのようです。ケノンのときも同じようにかいてありましたから。

 

 

脱毛前にはムダ毛処理を!

 

 

私はワキも腕も脚もほとんどケノンで済ませていたのですが、うっかり忘れていたのが「 足の指のムダ毛 」。恥ずかしながら、男の人のように濃い指毛が足の親指と人差し指、中指に生えていまして・・・(泣)

 

 

足の指毛

 

 

角質だらけの汚ない足指ですみませーん。

 

1番長い毛を測ってみたら、1.4cmもありました・・・。

 

 

足の指毛

 

 

今回は、ここを処理してみたいと思います♪

 

 

まずは、処理したい部位のムダ毛をカット

まず初めに、本当ならカミソリで剃っておくのが一番いいのですが、剃った直後はムダ毛が見えないのでその状態ではエピルーチェを使ってもまったくムダ毛(毛根)に作用しないので意味がありません。

 

 

このような光脱毛というのは黒いものに反応するので、ムダ毛が1〜2mmある状態が望ましいんです!

 

 

※だからと言って、1cmくらいある長さのムダ毛の状態で機械を使うと毛が焼けて焦げ臭いニオイが部屋に充満するだけでなく、機会のガラス面にも焼け焦げたムダ毛が張り付いちゃうので、必ず短くしてから施術してくださいね!←過去の私の失敗談です。

 

 

早くエピルーチェを使いたいので、私は足のムダ毛をハサミで2mm程度にカットしちゃいました。

 

 

足の指毛をカット

 

 

こんな感じ!
他の指のムダ毛も短くカット。

 

 

足の指毛をカット

 

 

エピルーチェを照射

ムダ毛を処理したい部分にエピルーチェの照射面を当てます。(まだボタンは押しません!)

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

 

きちんと肌に当たっていれば、照射ボタンが上記写真の緑色から下記写真のような赤色に変わります。

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

ボタンの色が赤色に変わったら照射ボタン(FLASHボタン)を押します。

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

照射後の足指の毛、少しチリチリに曲がっているのがわかりますか?

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

照射前がコレ(↓)

 

足の指毛をカット

 

 

照射後がコレ(↓)

 

エピルーチェで足指のムダ毛を脱毛してみた

 

 

 

今回処理した毛がどのように変化していくのか、引き続きレポートしていきたいと思います。後日掲載しますね。

 

 

 

 

≫私が使っている脱毛器エピルーチェの詳細はこちら

 

エピルーチェ